スポンサードコンテストプレイヤー、支援遊撃隊・高速戦闘隊、制作キャスト陣を紹介

スポンサードコンテストプレイヤー

PHENOM野郎 / ZhaoYuan Liu / リュウ(姓)・ジャオヤン(名)/
 中国・天津に在住。元TeamYoYoJam所属で、最後に加入したコンテストプレイヤー。
2012年頃から、また2017年現在でもヨーヨージャムのPHENOMを愛用し、
通称「PHENOM野郎」(Mr.PHENOM)と称される。
中国ヨーヨーコンテスタント界隈では、最もスピードの速いプレイヤーと言われ、
中国ナショナル大会(CYCC)1A部門では、例年決勝に進出している。
趣味でヨーヨーのサイドキャップを製作、販売しており、ブランド名は「moeCAP」。

 ある日、PHENOM野郎がシュナイダーMK-Ⅱを手にしたことにより、
PHENOMとシュナイダーMK-Ⅱの新しい可能性を感じたという。
果たして何が生まれるのだろうか、どうぞご期待下さい。


<コンテスト歴>
2017 China Yoyo Corporation Championship 1A 7th
(シュナイダーMK-Ⅱ使用)

2017 Japan National Yoyo Contest International Open Freestyle 5th
2016 Japan Open YoYo Championship SS 11th
他多数

<各SNSアカウント>
Twitter Instagram Facebook YouTube
  
  




スポットスポンサードコンテストプレイヤー

※JOYC2016ファイナルCW部門にて、シュトルム・パンツァーの大会スポンサーシード枠で出場し優勝したため、
 記事として紹介させていただきます。
石川 空 / Sora Ishikawa (Spot-Sponsored)

 シュトルム・パンツァーの大会スポンサーシード枠で石川空選手(Sora Ishikawa)がCW部門に出場し、
ファイナル出場のために新規開発した「Stone River Sky」を使用して優勝しました。
なお関東地区大会ではエクリプスオーガを使用し、CW部門第2位入賞でした。


シュトルム・パンツァー支援遊撃隊/高速戦闘隊

Nao
 北九州出身で現在東京在住。血液型A型。
ヨーヨーを学問的な分野から切り開き、「ヨーヨーの真理」を解き明かす為に
設立したヨーヨーメーカー「ヨーヨーラボラトリ」の総務・広報担当を兼務。
SY-002レオスナイパーのOEM元である「スタイル」をはじめとした数機種を
手がけている。東京に引っ越し後も「北九州練習会」のメンバーと密に連絡を
取り、九州のイベント「YOYOSATISFACTION」の実行委員も務める。
また、ヨーヨーコレクターとしての一面もあり、自身のブログ
「ヨーヨーのある日常」でレビュー記事を掲載している。
性格は几帳面で、所持しているヨーヨーすべての
写真、スペック、カスタム、メンテナンス状況をファイリングしている。
豊富なデータから、今後ヨーヨーはどう進化していくべきかを研究中。

メイン機種:レオスナイパーMK-Ⅱ

さだやす
 某出版関連企業に勤める。血液型O型。
身長189cm。主成分は漫画と特撮とアニメとヨーヨー。
20歳の時に事故で左目を失い、自称"隻眼の巨人"。
芸術大学で映像の勉強をしながらも、日本語の研究に力を入れている。
手先を使うことが大好きで、趣味は模型作りと家具作り。
女性用の銀製指輪から巨大本棚まで、頼まれればとにかく作る。
頼まれなくても作る。

 シュトルム・パンツァーでは、ストーリーブックの文章校正を担当。
片目になった影響もあり、ヨーヨーは苦手になってしまいましたが、
気合でなんとかなると信じて疑わず、未だ諦めずに練習を続けています。

メイン機種:シュナイダーMK-Ⅱ

伊藤 銀河 / Ginga Itou
 某商業高校三年生(2014年度)。血液型A型。
若くして長野県佐久市にて「佐久ヨーヨー練習会」を主催。
小売店の店頭や飲食店のオープニングイベント、
文化祭のステージなどでパフォーマンスをこなす。
今後は福祉施設、玩具店、地域イベントでの活動も計画中。
多くの方が競技向けヨーヨーに触れていただけるような活動に
ベクトルを向けている。
そして特技の「電卓の早打ち」は県大会での優勝経験あり!

メイン機種:レオスナイパーMK-Ⅱ

志水 直樹 / Shimizu Naoki
 大阪府在住。高校一年生(2014年度)。左利き。
プレイスタイルは主に1Aと2Aをこなす。
安定感があって動かしやすいヨーヨーを好む。
ヨーヨーの他にアニメ、声優、ポケモンとなにかと多趣味である。
興味のある事への食いつきは良い。
シュトルム・パンツァーの世界に関わりたく入隊しました!

メイン機種:ステルスオーガMK-Ⅱ

小本 心人 / Kiyoto Komoto (ARIA)
 北海道札幌市を中心に活動している。
まだパフォーマンスや競技会に出られるほど実力がないので、日々練習を積み重ねている。
様々な発信でシュトルムパンツァーを広める活動をしている。

メイン機種:ステルスオーガMK―Ⅱ

フォワードパスマン / Don Creative Agent
 岡山県在住。中国・四国地方で活動中。
岡山ヨーヨーコンテストでMCの楽しさとやりがいに魅了され、
その後、中四国ヨーヨーコンテスト2012~2016、
第1・2回おもちゃ王国ヨーヨーフェスティバルでMCを担当する。
CSYC2014にてシグネイチャーレオスナイパーMK-Ⅱ「ドンスナイパー」をリリース。

特技:ドヤ顔
メイン機種:レオスナイパーMK-Ⅱ(ドンスナイパー)


大道芸人Taka / (ナカムラタカト)
 北海道在住。中学三年生(2014年度)。
北海道札幌を軸として、ヨーヨーを中心とした大道芸活動中。
プレイスタイルは1Aと2A。最近は4Aや5Aの練習に力を入れている。
競技会への出場はしていないが、ヨーヨーを使って観客を笑顔にする
ことには自信がある。
さらなるヨーヨーの多方面への展開を望んでいる。

メイン機種:シュナイダーMK-Ⅱ

前川 伸之介 / Shinnosuke Maekawa / 4Nno-SK
 和歌山県在住。専門学校生。
ヨーヨーの真の格好良さを最大限に引き出し、その魅力を世に広めるため
2011年4月にチーム「JUNK OUT(ジャンクアウト)」を結成。
ヨーヨーパフォーマーをはじめデザイナーやモデルも所属。
ヨーヨーを新たなストリートカルチャーに定着させ、
それを媒体に様々な人、アーティストと繋がる楽しさを追求する。
JUNK OUT出版のフリーペーパー「Brand New Day」を制作し、
ストリートの中に映るヨーヨーや、その風景をスタイリッシュに魅せる、新しいアプローチも行っている。

 トップオン(フィンガースピン)を得意とし、トップオンだけでフリースタイル部門位出場し、優勝した経験もある。
旧型レオスナイパーでのトップオンのキープ時間は60秒以上、エクリプスオーガ+ラテラルキャップでは120秒以上。

表彰歴・出場歴:
第2回おもちゃ王国ヨーヨーフェスティバル パフォーマンス部門優勝(エクリプスオーガ)
第1回おもちゃ王国ヨーヨーフェスティバル パフォーマンス部門優勝(ステルスオーガ)
中四国ヨーヨーコンテスト2012 1A部門 第5位&ジャッジ特別賞

メイン機種:エクリプスオーガ(+ラテラルキャップ)

<4Nno-SKオフィシャルウェブサイト>
 ヨーヨーと音楽を使ったshow caseを行っています。
DIGITやFinger TUT(手や指のダンス)も大好きでございます。
ボーカロイド・アニソン・アイドルソングを主に幅広いジャンルでDJも。(Magic Hour Cafe 担当DJ)
Welcom Booking!!


佐藤 雅基 / Masaki Sato

 和歌山県在住。中学二年生(2014年度)。
和歌山練習会に出没。前川伸之介隊員の影響もあり入隊した。
大会の出場歴・入賞歴等は少ないが、現在修行中。
最近は、ホリゾンタル系のトリックを好んでいる。
部活動は吹奏楽部。

中四国ヨーヨーコンテスト2013 ビギナー部門優勝
中四国ヨーヨーコンテスト2014 1A部門16位

メイン機種:D-スターター

青鬼 / Aooni
 埼玉県本庄市にて地元子供育成会員としてヨーヨー普及中。
昭和50年生のオッサンです。遊撃隊広報指せてもらいます。

土地柄と仕事の関係で大会参加出来ません(技術的にも)が練習会は参加したいです。
シュトパンへの愛は誰にも負けないつもりです。
シュナイダーMK-Ⅱ(ブルー)最高!!

メイン機種:シュナイダーMK-Ⅱ

CAST

<企画・原案>
  G&K
    シュトルム・パンツァーの企画・原案を持ち込んだ元帥。
   G&K氏の脳内にある空想世界をヒントに、ブランドが立ち上がった。
   ヨーヨーの腕前は、過去に幾度となく公式大会に出場したことがあるらしい。
   戦績はご想像にお任せいたします。

<マンガイラスト>
  亜美寿真(つぐみ すずま)
    漫画家・イラストレーター。ストーリーブック6巻より挿絵、8巻より表紙絵を担当。
   リワインドTVにてゲスト出演、yoyonews.jpのヘッダーイラストを担当したこともある。

  代表作品
   「ボクらは思春期なのにSEXを知らない~ここ、イジると気持ちいいの?」(R18)
   
   Kindle電子コミック

   「リップとルージュ(Lガールズ05)」(R18)
   amazon・本

  六条公園
    ゾイドファンの漫画家であり、元帥とはゾイドのつながりでマンガイラストを描くことに。
   ストーリーブックの挿絵、キャラクターの立ち絵などを担当。男性。 新旧1巻~6巻冒頭までを担当。

<挿絵カラーイラスト>
  山田サトシ
    人物画を中心に、似顔絵、キャラデザインなどあらゆるご要望にお答えできるよう
   全力で取り組みます!特に『カワイイ』『かっこいい』『セクシー』といったジャンルは得意分野ですので宜しくお願いします!

<ストーリーブック文章校正>
  さだやす
    芸術大学で映像の勉強をしながらも、日本語の研究に力を入れている。
   手先を使うことが大好きで、趣味は模型作りと家具作り。

<ストーリーブック英訳>
  アレックス・キド(Alex Kido)
    ハワイ在住でTHP所属。2Aと3Aのツーハンド系をメインにプレイする。
   英語を母国語とし、日本語の読み書きが出来るため、ストーリーブックの英訳を担当。

<ブランドロゴデザイン>
  渡辺悟志
    2002年まで航空自衛隊勤務。航空機の整備の側ら、戦競をはじめとする数々の
   スペシャルマーキングの企画、デザインを手がける。
   ブランドロゴ、エムブレムの他、エクリプスオーガロゴのデザインも担当。

<ヨーヨー開発協力>
  YOYO Laboratory
    ヨーヨーを学問的な分野から切り開き、「ヨーヨーの真理」を解き明かす為に
   設立したヨーヨーメーカー。シュトルム・パンツァーへヨーヨーのOEM供給も行っている。
   旧ステルスオーガ、旧レオスナイパー、旧シュナイダーまでの初期3機の開発を担当。

  Yoyo Studio Llama
    青森県発のヨーヨーブランド。「SY-002L レオスナイパーリャマカスタム」、「SY-003L LMシュナイダー」など、
   シュトルム・パンツァーに技術供給を行っている。

  薄野氏
    愛知県在住のヨーヨー力学第一人者。大会等でのMCを行う。
   サイズDベアリング搭載の低価格モノメタル「Dシリーズ」は全て薄野氏が手掛けている。

<売り子>
  さつきさん
    シュトルム・パンツァーの物販ブースで売り子を担当する。初めて振ったヨーヨーがエクリプスオーガで、
   その数時間後にスポンサーステージに上がり、檀上でスパイダーベイビーに挑戦するという謎の女性。

<出荷担当>
   出荷担当者

<組立担当>
   全てのバイメタルヨーヨーのボディーとリムを手作業で合体している職人。

(敬称略)
ページのトップへ戻る