モデルチェンジにつき販売終了したモデル。情報は当時のものです。(discontinued.)

封印されたステルスオーガの兄弟機

SY-003 シュナイダー / SCHNEIDER
SY-003L LMシュナイダー / LM SCHNEIDER

※バナー画像はイメージです。実際の製品と異なる場合があります。製品画像は一部ヨーヨーストアリワインドよりお借りしています。

仕様・スペック
直径:約57mm 重量:約69g(うち真鍮リム約40g)
※LM版は重量約63.5g、真鍮リム約36g
全幅:約43mm 有効幅:約40mm
形状:ストレート
ボディー素材:超々ジュラルミン(A7075系)(比重:約2.8)
リム素材:真鍮(比重:約8.6)
ベアリング:サイズCノンブランド10ボール曲面加工ベアリング
※LM版はNSKマイクロ製凹型国産ベアリング(ゴールド)
レスポンス:CP-01 IrPad 0.5mm
アクセル:チタンアクセル M4-10
キャップ:AO-04 シュナイダー用ポッティングキャップ
制式番号:SY-003(通常版)、SY-003L(LM版)

<購入特典>
シュトルム・パンツァー ストーリーブック3巻(A5版28ページ)
真鍮リム用みがき布
エムブレムステッカー

<希望小売価格>
¥16,800(通常版)
¥20,800(LM版)

<対象年齢>
本体・特典ともに15歳(高校生)以上推奨

<カラーバリエーション>
通常版シルバー、LM版ブルー

※ヨーヨー本体はYOYO Laboratory「ELAN」をベースに、シュトルム・パンツァー用に設計変更したOEM製品です。

設計コンセプト・フィーリング
 フルサイズストレート形状の最外周に真鍮リムを搭載。単一素材のフルメタルヨーヨーでは外周に重量を寄せにくく、
敬遠されがちなストレート形状ですが、バイメタル構造により最外周に重量を寄せつつストレート形状を保っています。
総重量約69gに対しリム重量は約40gで、重量配分が圧倒的に外周に寄っています。
この比率は<「SY-001 ステルスオーガ」ほぼ同じであり、兄弟機とも呼べる同等の構造をしています。
ステルスオーガに勝るとも劣らない回転性能を持っていますが、あまり凶悪なフィーリングではなく、気軽に扱えると思われます。
ほぼ同じ総重量およびリム重量ですが、重量配分の理論上は、ステルスオーガの方がスピードが出て、回転も強力です。
ただしストレート形状のシュナイダーの方が、ストリングと接触しにくいため、
総合的にスピードが出て、トリック中のスリープが長い可能性があります。好みの問題と言えるでしょう。

 レスポンス部には変更があり、ステルスオーガよりもギャップ幅が0.2mm広くなりました。
あえてギャップ幅を狭くし、パッドの深さをほぼレセス状態にしていたステルスオーガですが、
シュナイダーでは一般的なサイズCベアリング機種と同等のギャップ幅になり、
代わりにパッドの深さがほぼ“ツライチ”になっています。
ギャップ幅は一長一短のため、どちらが優れているというものではありませんが、
一般的な幅に近づいた分、クセを感じにくくなっていると思われます。

 デザインモチーフは「封印されたステルスオーガの兄弟機」。rawに近い薄いシルバーアルマイトにrawの真鍮リムが、
劇中の設定通りに“開発が凍結して放置されたプロトタイプ感”を演出しています。
またステルスオーガの特徴である「アンチジャミング特殊コーティング」(紫のアルマイト)が無いために
シュナイダーはお蔵入りとなったという設定のため、シルバー(無色)になっています。
真鍮リムは購入特典のみがき布で磨くことで、24k金メッキ以上の輝きを放ちます。
ポッティング加工したキャップは、表面が漆黒のライオンのロゴ。裏面は劇中の特殊能力を示唆するかのような電子回路のイメージ。
一般のステッカーとはまた異なる高級感と耐久性があります。
またポッティング自体に強度があるため、アクセルを中心位置に固定する効果があります。

 アクセルはチタンアクセル(M4-10)を採用。貫通式ボディー採用で加工精度を向上させ、ブレを防止します。
ポッティングキャップによりアクセルを中心位置に固定します。
万が一、アクセルが折れてしまった場合はキャップを外すことで折れたアクセルの除去が容易になると考えられます。
ポッティングの柔軟性を利用して、負荷なくアクセルを中心に寄せるため、アクセルの締め込み具合によってポッティングが
やや膨らんでコブになってしまう場合があります。アクセルが片側に寄らないように、
ポッティングを両面とも押さえながら丁寧に締め込んで下さい。

機体解説・キャラクター紹介
 バイオスピナーのシステムデバイスを搭載するシャーシの候補として、マーシャルインダストリ
自社開発「ステルスオーガ」と、提携先のヨーヨーラボラトリ社開発「シュナイダー」が存在した。
ステルスオーガ以上の攻撃力を持つシュナイダーだが、アンチジャミング特殊コーティングや、
ステルスHプロファイル等の対電子戦用装備が無いために採用されなかった。
さらに「ステルスオーガ事件」によりバイオスピナーの開発が停滞し、
日の目を見ることなく放置され続けた不遇の機体。
 鋭いブレード状の「ストライクレーザーリム」は、リムの表面に微小な電子振動を発生させ、
あらゆるものを切り裂くことが出来る。形状記憶合金で作られたボディーは、封印された特殊能力、
「ブレードアタックモード」への変形を可能とする。
 シュトルム・パンツァーのエース、蒼井京獅郎には強力すぎて扱えないことを想定し、
非戦闘用に開発されていたレオスナイパーを専用機として与えた経緯がある。

菅生 零太(すごう れいた)
 15歳(高校一年生)、身長164cm、血液型B型。
2015年のリーグ復帰に向け、氷浦豪機、蒼井京獅郎に次いで、火野霞美にスカウトされた。
受験生当時、志望高校に京獅郎がヨーヨー推薦で入学したニュースを知り、
動画サイトを見てヨーヨーを始めたばかり。今では京獅郎の後輩。

ヨーヨーしか出来ない京獅郎と違い、学業を優先し、
「ヨーヨースイッチ」のON/OFFの切り替えが出来る。
世間から天才と称される京獅郎に純粋に憧れているが、潜在能力では京獅郎を上回っており、
突然のひらめきで強力な必殺技(フェイバリット)を繰り出すこともある。

※設定はストーリー上のものです。マンガイラスト 六条公園

取扱方法・免責事項
 ベアリングはサイズCノンブランド10ボール曲面加工ベアリングです。
本来の性能を発揮するためには、Dif-e-Yo社コンケイブベアリング等の高性能ベアリングへの交換を推奨します。
交換は自己責任にてお願いいたします。

 回転ブレの有無・程度はメーカー基準です。他社製品との比較基準や、個人の主観を満たすためのものではありません。
あまりに回転ブレが大きいと判断した個体は通常品として出荷されません。

 製造・組立・出荷の過程で小さな傷、汚れ、色ムラ、加工跡等が発生する場合がありますが、製品仕様となります。
落下等の強い衝撃や、メンテナンス時の分解・組立の精度により、回転ブレが悪化する可能性があります。

関連情報

“蒼き獅子”の紋章は主人公機の証

SY-002 レオスナイパー / LEO SNIPER(プレリリース版)

※バナー画像はイメージです。実際の製品と異なる場合があります。製品画像は一部ヨーヨーストアリワインドよりお借りしています。

仕様・スペック
直径:約56mm 重量:約66g(うち真鍮リム約32g)
全幅:約40mm 有効幅:約38mm
形状:3段ステップインバースラウンド
ボディー素材:超々ジュラルミン(A7075系)(比重:約2.8)
リム素材:真鍮(比重:約8.6)
ベアリング:サイズDノンブランド曲面加工ベアリング
レスポンス:CP-03 IrPad 0.5mm-D
アクセル:ステンレスアクセル M4-8
キャップ:ポッティングキャップφ18
制式番号:SY-002
発売年月:2013年5月

<購入特典>
シュトルム・パンツァー ストーリーブック2巻(A5版28ページ)
真鍮リム用みがき布
エムブレムステッカー

<希望小売価格>
¥15,800

<対象年齢>
本体・特典ともに15歳(高校生)以上推奨

<カラーバリエーション>
ブルーのみ

※ヨーヨー本体はYOYO Laboratory「A-01 Style」のOEM製品です。

設計コンセプト・フィーリング
 超々ジュラルミンの3段ステップインバースラウンドボディーに、インナー真鍮リムを搭載。
前作ステルスオーガ」よりも比較的に軽量で機動性重視ながら、
サイズDベアリングと相まって強力な回転性能を持ち、スロー直後の回転速度(RPM)ではステルスオーガを超えます。
真鍮リム+サイズDベアリングの珍しい組み合わせが、“重量が軽いヨーヨーは回転が弱い”という
偏った認識を覆すバイメタルヨーヨーです。
外周に重量を大幅に寄せたことで、フィーリングは同重量帯のフルメタルヨーヨーと比較するととても軽く感じるでしょう。
そろそろスリープが止まるかな?と思ってバインドをすると、思わぬ速さで手に戻ってきます。
このことから軽く感じながらも高い回転性能を持っていることを実感できます。

 デザインモチーフはシュトルム・パンツァーのエムブレム。主人公・蒼井京獅郎の専用機としてカラーリングを統一しました。
ポッティング加工したキャップは、表面がシルバーのライオンのロゴ。裏面は某国軍兵器のコクピットキャノピーをイメージしたオレンジ。
一般のステッカーとはまた異なる高級感と耐久性があります。
またポッティング自体に強度があるため、アクセルを中心位置に固定する効果があります。
真鍮リムは購入特典のみがき布で磨くことで、24k金メッキ以上の輝きを放ちます。

 アクセルはステンレスアクセルを採用。貫通式ボディー採用で加工精度を向上させ、ブレを防止します。
ポッティング加工キャップによりアクセルを中心位置に固定します。
万が一、アクセルが折れてしまった場合はキャップを外すことで
折れたアクセルの除去が容易になると考えられます。

機体解説・キャラクター紹介
 2015年のリーグ復帰に向けたチーム再編成で、シュトルム・パンツァーにスカウトされた蒼井京獅郎の専用機。
電子デバイス搭載型ヨーヨーのシャーシ開発に定評のある、ヨーヨーラボラトリ社からシャーシの供給を受け、
その上に軍需産業マーシャルインダストリ製の通信機器類を搭載している。
 たてがみのようなボディーの三段階ステップに沿うように、六連装全周型マルチアンテナを内蔵。
オプション装備の「タクティカル・アイ」「ホーミングブースター」と、無線及び導電性ストリングを介して連動することで、
新戦法「カウンターグレネード」を可能とする。
マーシャルインダストリが今後開発予定の電子デバイス同士を中継するコアユニット的な役割のため、
ステルスオーガとは異なり直接的な戦闘にはあまり向いていない。

下記設定資料をクリックするとPDFで拡大表示されます。メカニックデザイン NASHI-K
設定資料は拡大してご覧いただけます。「タクティカル・アイ」(.pdf)「ホーミングブースター」(.pdf)


蒼井 京獅郎(あおい きょうしろう)
 16歳(高校二年生)、身長166cm、血液型A型。
2015年のシュトルム・パンツァー再編成にて、火野霞美にスカウトされた。
天才少年ヨーヨープレイヤーとして世間からはエリート扱いをされており、
高校もヨーヨー推薦で入学。天才を自負している。
高校生ながら“神になりたい”という漠然とした欲望を持っており、
そのための努力と犠牲を厭わず、いかなる相手に対しても高圧的に接する。
愛機は京獅郎専用機「レオスナイパー」。イメージとは対照的に、力押しはせず、
打算的な戦い方を好む。“神”であるためには、絶対に負けない戦いをしなければならないからだ。

※設定はストーリー上のものです。マンガイラスト 六条公園

取扱方法・免責事項
 ベアリングはサイズDノンブランド曲面加工ベアリングです。
本来の性能を発揮するためには、Dif-e-Yo社コンケイブベアリング等の高性能ベアリングへの交換を推奨します。
交換は自己責任にてお願いいたします。

 回転ブレの有無・程度はメーカー基準です。他社製品との比較基準や、個人の主観を満たすためのものではありません。
あまりに回転ブレが大きいと判断した個体は通常品として出荷されません。

 製造・組立・出荷の過程で小さな傷、汚れ、色ムラ、加工跡等が発生する場合がありますが、製品仕様となります。
落下等の強い衝撃や、メンテナンス時の分解・組立の精度により、回転ブレが悪化する可能性があります。

関連情報

最凶・最悪のフラッグシップモデル

SY-001 ステルスオーガ / STEALTH OGRE ※生産終了

※バナー画像はイメージです。実際の製品と異なる場合があります。製品画像は一部ヨーヨーストアリワインドよりお借りしています。

仕様・スペック
直径:約57mm 重量:約69g(うち真鍮リム約40g)
全幅:約42mm 有効幅:約41mm
形状:ステルスHプロファイル
ボディー素材:超々ジュラルミン(A7075系)(比重:約2.8)
リム素材:真鍮(比重:約8.6)
ベアリング:サイズCノンブランド10ボール曲面加工ベアリング
レスポンス:CP-01 IrPad 0.5mm
アクセル:チタンアクセル M4-10
キャップ:筐体銘板ラベル(ホログラスター)
制式番号:SY-001
発売年月:2013年1月

<購入特典>
シュトルム・パンツァー ストーリーブック1巻(A5版28ページ)※絶版
真鍮リム用みがき布
エムブレムステッカー
予備筐体銘板ラベル×2枚

<希望小売価格>
¥15,800

<対象年齢>
本体・特典ともに15歳(高校生)以上推奨

<カラーバリエーション>
パープル、ライトパープル(プロトタイプ扱い)
設計コンセプト・フィーリング
 フルサイズHプロファイル形状の最外周に真鍮リムを搭載し、肉薄の超々ジュラルミンボディーで中心部を徹底的に軽量化。
最強の回転性能を持つ、有りそうで無かった新形状のヨーヨーです。回転の維持力が高いため、スリープが止まるギリギリでも、
バインドをするとキレイに戻る粘り強さがあります。
特にストレート・レールコンボ系、安定感重視の1Aや、3A全般で絶大な威力を発揮します。
モノメタル(単一素材のフルメタル)機種とは重量の配分が異なるため、10ボールベアリングと相まって、
重量から想像する以上にスピードを出しやすいフィーリングです。
 独特のリム形状は、直径方向の重量配分を外周に寄せると同時に、幅方向の重量配分を内側に寄せる効果があります。
これにより異なる金属同士を接合するバイメタルヨーヨーとしては、回転ブレが起きにくくなっています。

 外観的にも「使い易いヨーヨー=クリーン」というイメージを覆す、凶悪で、ダーティーなデザイン。
光学メディア風のホログラムには、シュトルム・パンツァーのシンボルであるライオンのマークに加え、
角度によりステルス爆撃機に見える模様入りという謎のこだわり。
真鍮リムは購入特典のみがき布で磨くことで、24k金メッキ以上の輝きを放ちます。

機体解説・キャラクター紹介
 21世紀の新世代格闘技「ヨーヨーフィスト」において、軍需産業マーシャルインダストリの
エンジニア・火野霞美らが開発した、ヨーヨー制御システム「バイオスピナー」を搭載。
ヨーヨーと脳を直結させることで、超人的な戦闘能力を発揮する。
 巨大なリムは回転力だけでなく、強烈な打撃力を持つ。
ボディーの紫の部分は「アンチジャミング特殊コーティング」であり、
敵陣営からの妨害電波を遮断し、バイオスピナー回路を保護する。
またスピードプレイ時には極端に直線的なHプロファイル形状がレーダー波を拡散し、捕捉されない。
 しかしこれらのステルス性が仇となり、システム暴走時に無線で操作出来ず、
内蔵バッテリーが切れるまで暴走を続ける可能性が高い。

火野 霞美(ひの かすみ)
 29歳(2015年時)、身長156cm、血液型O型。
マーシャルインダストリのエンジニア。脳工学関連をメインに様々なジャンルに携わっている。
バイオスピナー開発メンバーの一員。バイオスピナー運用面でのサポート、データ収集のため、
シュトルム・パンツァーに出向社員として所属する。

 彼女の性格が分かりそうな例を3つ挙げると、
・一人で牛丼屋に入れる。
・SNSでの交流は時間の浪費。
・自分に必要な事しかしない。
である。

※設定はストーリー上のものです。マンガイラスト 六条公園

取扱方法・免責事項
 ベアリングはサイズCノンブランド10ボール曲面加工ベアリングです。
本来の性能を発揮するためには、Dif-e-Yo社コンケイブベアリング等の高性能ベアリングへの交換を推奨します。
交換は自己責任にてお願いいたします。

 回転ブレの有無・程度はメーカー基準です。他社製品との比較基準や、個人の主観を満たすためのものではありません。
あまりに回転ブレが大きいと判断した個体は通常品として出荷されません。

 製造・組立・出荷の過程で小さな傷、汚れ、色ムラ、加工跡等が発生する場合がありますが、製品仕様となります。
落下等の強い衝撃や、メンテナンス時の分解・組立の精度により、回転ブレが悪化する可能性があります。

関連情報
ページのトップへ戻る